スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Luck by Chance』

本日はヒンディー映画『Luck by Chance』を鑑賞。

mt070772H1.jpg

インド映画は開始前にヒット作かそうでないかがわかります。
お客さんの数が善し悪しの尺度なのです。
今日は人が多くて(といっても広い劇場に20名弱程かな)期待感がわきました。

所々いろんな大スターが出演していたのですが、
大スターがチョイ役で登場するのは最近流行りなんでしょうか。
出ている本人たちは気持ちよく出演しているんでしょうか。
とにかく作品に華を添えていることだけは間違いないですね。

特にリティック・ローシャン。
彼は大スターの中でも別格だと思います。
年を重ねてもむさ苦しくならず。。ダンスは相変わらずキレがいいし。。
彼のシーンを見に行くだけでも価値がある、といっても過言ではありません。

もちろん主役の俳優もストーリーもよかったんですけどね。
演じる人間の心理や映画業界に携わる様々なスタッフにスポットがあてられていたのが
とても新鮮で、おもしろかったです。

たぶん脚本もよかったんじゃないかと思うのですが、今日は英語字幕にあまりついていけなかった。
でも字幕がわからなくても内容がわかるのは、いい映画です。

なるほど観客が多かったわけですね。
 
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。