スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早起きのレッスン

朝眠かったけど。。がんばって起きました。
初めてのIntermediate/Advancedクラスにチャレンジするため。

    
途中、バスが25分遅れで到着したのでレッスン場へ滑り込んだ時には
バーが始まっていました。

知っている顔が半分。初めて見る顔が半分。
初めて上のクラスに参加するときはいつも緊張します。
おまけに準備運動なしに始めてしまったので今日は最後まで体がほぐれませんでした。

バーの難易度はそれほどでもなく。
”このレベルはもっと合間の動きに注意を払ってほしい”とのことでした。
ポールドヴラをもっと美しく、というのです。

センターはちょっと複雑なパが混じっていました。
アダージオのパンシェ、アチュチュード・ドゥヴァンでのプロムナード、回転系ではフェッテ、アチュチュードターン等々。
グランワルツは長めのアンシェヌマン。
久しぶりに私の大好きな、後半第3アラベスクで折り返し~シャッセ~アントゥルラッセ~○※~グランジュッテのくだりが登場しました。

回転系コンビネーションは①アチチュードターン②シェネ×4③フェッテ×4④ピケアンデオール×4⑤最後のポーズ。
これはあまりに無残でした。
フェッテ。。半年振りです。どうやって回るのかキレイサッパリ忘れてました。
それにトゥールを切り替える際にストゥニューが入っていたようにも思いますが
それどころじゃなかった。

いい感じのchallengingレベルです。
アレグロ&回りものを沢山練習したいのでしばらくこのクラスに通ってみようと思います。

終了後は教室が自由に使えたのでストレッチをしたりポワントの足慣らしをしました。
そして更衣室へ向かおうとしたところ

以前に会ったことあるよね?名前は何て言うの?」と先生に聞かれました。

「以前先生のビギナークラスを受けたことがあります。」
「先週の土曜日は中級を受けました。先生もいましたよね。」
と言うと
ああそうか!それで覚えていたんだ」とのこと。
(一応存在感あったんだ。。よかった^^;)

今日のクラスは楽しかった?」と聞かれたので
「う~ん。難しかったです」と応えました。ついでに
「私は回転ものが上手になりたいのですが、ピルエットの時に上半身が後ろに反ってしまいます。理由がわかりません。」と言ってみたところ丁寧に見てくれました。

①腕のプレパレーションの位置が高すぎる&近すぎる
 ⇒アナヴァンとアンバーの間位まで下げる(あまりに低くてびっくりした)
②肩が前に行っている
③プリエの時に進行方向側の手を開く
④腕は開くだけ、上げたり下げたりしない
⑤パッセをシャープに

とのことでした。基本的なことなのに未だに出来てないんだなぁ。。
始めの数回は後ろに立ってサポートをして回してくれました。

回る練習以前にプレパレーションの練習を何度もすること。宿題だよ。
とのこと。
バレエでホームワークって言われたの初めて。
練習の成果を見せたくなりますね♪
ほとんどの生徒と会話をしていたので、コミュニケーションも大切にしてくれる先生のようです。

先生が帰った後は香港人の女性と色々話が盛り上がり(彼女も朝が苦手らしく)
英語学校まで車で送ってもらいました。
本当は学校行かない予定だったんですけどね。。間にあったので授業受けてきました。

早起きするとやっぱりいいことあるんだな♪
  
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。