スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェのバレリーナ

今年も残すところあとひと月となりましたね。
日本にいれば寒くてあわただしい師走。。ですが
本日のカリフォルニアはセーターを着るには少々暑い日でした。


帰宅後、近所のカフェで宿題をしていたら、久しぶりに作ってみたくなりました。
コレ


015 - コピー

ペーパーナプキンのバレリーナです。
ねじっただけの簡単バージョン。


こちらは紙を細く折りたたんでから作ったもの。

026.jpg

『瀕死の白鳥』を踊っています。
手間をかけた方がきれいに仕上がりますね。

初めて作ったのはもう10年以上前だったかと思いますが、
当時はカフェといえばバレリーナ、というくらい毎日作っていました。

今日は感覚がもどるのに数名ものバレリーナがごみ箱行きとなり。。^^;

こちらの人たちは鶴を折っただけでもかなり感動してくれるので
バレリーナも喜んでくれるんじゃないかなぁと思います。
明日英語の先生に見せてみよっと。


そして12月といえば『くるみ割り人形』の季節。
このシリコンバレーでもいくつかのバレエ団&学校の公演を見ることができます。

一番のお目当てはサンフランシスコバレエ団の舞台なのですが、
配役が数日前にならないと発表されないらしく、どうしても見たいバレリーナがいるので
日にちが決められずにいます。

どうしようかなぁ。。と考えていたら
今朝友達から”地元の公演を一緒に見に行かない?”とメールが届いていました。
もちろん“行きたい~”と返信。
彼女は少し前まで通っていたバレエのクラスで一緒だったフランス人。
不思議なご縁があって知り合った方です。

きっかけはレッスン終了後に隣りで着替えていた中国人に
「来週ってレッスンあるの?」と話しかけたことでした。

誰にも聞かず最終日を迎えていたら彼女と知り合う機会もなかったわけで。

話してみるものですね。
バレエからの贈り物?。。なんて思っています。

その不思議な出会いについてはまた後日。
  
スポンサーサイト

COMMENTS

娘も・・・

娘も同じ様なのを作りますよ。
瀕死の白鳥は初めてみました。 娘にみせよう!

すごい!

すご~い!
そんな特技をJasminさんは、お持ちだったのね ^^
ナプキンは 何枚か使うんですか?
ねじっただけのも 味があって素敵ですよ ^^

今度 不思議な出会いのお話、楽しみにしています♪

はなさんへ

紙のバレリーナはポーズをとらせるのがけっこう難しく。。
いっぱい写真撮りました^^;。
で、その結果が“瀕死の白鳥”です。
 
はなさんの娘さん、とても器用ですよね♪

musikaさんへ

ナプキンは一枚でOKです。
ハサミもテープも要りません。いるのは根気でしょうか^^?
ネットで検索すると作り方見つかりますよ。

先日友達に「Le choristes」の話をしようとしたら全く通じませんでした。
ジャン=バティスト・モニエ!と言ったらやっとわかってくれて。
フランス語の発音はとても難しいです!
 

No title

すごーい!早速作り方を検索してみました。
綺麗に作れるように慣れるまで、ナプキンを無駄にしちゃいそうだけど
今度どこかでやってみようっと♪

バレエが縁でお友達とつながるっていいですね(*^_^*)

しゅら雪さんへ

いい暇つぶしになりますよ~^^
学校へ持って行ったらみんなビックリでした★
結び目を作るのが難所ですねー。

バレエではどこへ行っても素敵なご縁に恵まれます。
他にもマイナーな趣味を沢山持っていますが、この超多国籍社会では何かとお役立ちです。
 

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。