スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Let's Skate!

今日はスケートをしてきました♪
人生2度目、16年ぶりのチャレンジです。
少し前に知り合ったフランス人のお友達が教えてくれる、というので
連れて行ってもらいました。

さすがに日曜日のスケート場とあって大盛況。
親子連れ満載でした。

そんな中、恐る恐る氷の上へ出たでのですが
レンタルシューズはくるぶしにあたって痛いし重いし、バランスは取れないし
とても滑る所ではなく、彼女の手を握り締めてひたすらついて行くのがやっと。

が、しばらく経つといくつか基本の技を教えてくれました。
脚をクロスしながら大きな円をかいて滑る、後ろ向きに滑る&スピンの3つ。

スピンでは
「手は振り回さないで。バレエと同じよ。ホールドして」
「頭を振り回さない。まっすぐ立ったまま回る」
「靴でブレーキをかけない」

脚クロスでは
「上半身を円の内側へ向けてひねる」
「手は前後に開く」
「前からクロスして後ろの足は前足と平行に戻す」
「膝をもっと曲げる」

等々、「excellent!」「much better!」と励ましながら丁寧に教えてくれました。
全然出来なかったんですけどねー。。
特に「後ろ向き」に関してはどうして進むのかわからなかった。
押してもらわないと、ただのカニ歩きになっちゃう。

ひざのクッションを使うのはバレエと同じみたい。
だけど、普段滑らないようリノリウムの上で摩擦を使ってふんばって踊っているから
”滑る”ということが身体には理解できなかったらしい。
どうしても無意識のうちにブレーキをかけていたのはよくわかった。
力を抜けばもっと気持ちよく滑れたんだろうなぁ。。

時々お手本をみせてくれる友達は「プロ?」と思うくらい美しかったです。
「スパイラル見たい♪」
のリクエストにも快く応じてくれて、いつもTVで見ているような優雅なアラベスクスパイラル(しかも長時間ぐらつくこともなく。。)を見せてくれました。
その他軽々とステップもこなしていました。

それもそのはず。
子供のころからずっとやっていて、現在はロシア人の元チャンピオンから個人指導を受けているとのこと。
以前仕事でドイツに住んでいた時はコーチが見つからなかったので、自分で振付を考えて
友人に撮影してもらったものを見て練習を重ねていたそうです。
すごいわ。。

一時間ほど滑り、pablic sessionはあっという間に終わってしまったのでした。

バレエの方が絶対簡単。。
だって自分の力で立ってればいいんだもん。

というのが正直な感想です。
彼女は「バレエの方が難しい!」というんだけど。
とにかく日々のトレーニングが必須、練習をさぼると出来なくなる、というのは同じですね。

帰り際、「今日はつまらなかったでしょ?ゴメンね。。」というと
(しかもyou're boringと言ってしまった。。)

「そんなことないよ。教えるの大好きなの!ドイツでは子供たちに教えていたんだよ。
 来月また一緒に滑ろうね♪」
との返事でした。

会うたびにその温かくて寛大な人柄に敬服してしまいます。
私のカタコトイングリッシュもちゃんと聞きとって、意味を汲み取ってくれます。
間違っていたらちゃんと訂正もしてくれます。
伝えたいことは山のようにあるのに、いつも気の利いた言葉が見つからなくて
困ります。

スケートに関しては、もうちょっと滑れるようになりたい。
休暇中は友達はみんな旅行か帰省、主人も仕事なのでダウンタウンのリンクにでも行って
練習しようかな。
次は靴ずれで皮がめくれないように分厚い靴下をはいて。

 
スポンサーサイト

HALF MOON BAY ART & PUMPKIN FESTIVAL

ハロウィーンのお祭り!ということでHALF MOON BAYへ行ってきました。
途中の道がとても混んでいたので回り道。
朝からずっと曇っていてとても寒かったのですが、沢山のサーファーを見かけました。

007_convert_20081020094033.jpg 010_convert_20081020094315.jpg


ショッピングモールに車を置いて会場まで歩きました。
10分ほど歩いてメインストリートに到着。
とても混んでいました。

015_convert_20081020094428.jpg 019_convert_20081020094504.jpg

内容は。。以前行ったWine&Artフェスティバルと同じで、雑貨や手作り品の出店が多数。
どこのお祭りに行っても同じ顔ぶれかしらね。
お店の他はライブコンサートに巨大カボチャと写真撮影、フードコートetc..
ハロウィーンコスチュームを着ている人もちらほら。


こちらもフェスティバルでおなじみの試供品配布テント。

013_convert_20081020094348.jpg

初めて並んでみました。
もらったのはオーガニックのグラノーラバーと小袋。
なかなかおいしかったです。

025_convert_20081020094752.jpg

他にミネストローネやケフィアヨーグルト、ビスケット、クーポンの冊子等ももらいました。

本当はパンプキンパイを食べるつもりだったのですが、こってりしてそうだったので
ガーリックフライを買ってみました。

020_convert_20081020094538.jpg

量が多くて。。これがお昼ごはんとなってしまいました。
(ニンニク負けして2人ともずーっと胃もたれしてました。)


そしてこちらがフェスティバルの記念品。
ワイングラスです。ひとつ5$でした。

023_convert_20081020094617.jpg 024_convert_20081020094651.jpg

オレンジ×ブルーなので白ワイン用かな。
とてもかわいいデザインで気に入っています。
同じロゴが入ったビールジョッキも見かけましたが、あれも買えたのかな。。?

10月もあと10日ほどとなりましたね。
もうちょっとハロウィーンムードを楽しみたいと思います♪
  

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

NAPAへ

本日はNAPAのワイナリーへ。

主人の会社の社長さん直々のお誘い。

スケジュールに運転、食事の世話など至れりつくせり。
私なんて車を乗り降りするたびにドアまで開けていただき。。。
恐縮。。


さて。
訪れたワイナリーは2か所。

029_convert_20080910020423.jpg

試飲の後ワイナリーのツアーへ。

「オペラ座の怪人」が撮影できそうな内部。。

030_convert_20080910020148.jpg

こちらでは5杯まで試飲ができました。
赤白色々飲んだけれど、一番おいしかったのはポートワインでした。




次のワイナリーはロープウェーで出発。

035_convert_20080910020056.jpg

高台からの眺めは最高でした。

しばらくお酒はいいかしら。。というくらい飲みました。
本当に楽しかったです。

夕食は『Bistro Jeanty』。
雰囲気もよく、お料理とてもおいしかったです。

英語で気のきいた会話のひとつも出来ずじまいだったのですが、
温かいおもてなしに感謝、の一日でした。


043_convert_20080910020333.jpg

素敵なグラスがいい記念となりました♪
 

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。