スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけ

ほんのちょびっとだけ。。
車の運転をしてみました。

マイカーがやってきてはや数週間が過ぎて、本日遅いデビューとなりました。
近くのひと気のない駐車場でキーを入れるところから教えてもらって
延々駐車場の中をぐるぐるまわって、最後に駐車して終了。

たぶん30分も乗っていなかったとは思うのですが、疲れました。
まだ車両感覚もつかめません。
一人で運転できる日がやってくるのかしら。

少しずつがんばります。
 

スポンサーサイト

桜もどきの木

シリコンバレーも爽やかな春を迎えています。

通学路に沢山植えられている桜もどきの木です。
遠くから見ると花見気分を誘うでしょう?(うしろは松の木です。まつぼっくりが横綱級に大きいの)

003_convert_20090327140342.jpg

ちょっと近づいてみます。

002_convert_20090327140208.jpg

枝ぶりが違う感じ?
つぼみが濃いピンクです。

さらに近づいてみると

001_convert_20090327140137.jpg

桜とは全然違うような。。でも桜がどんなだったか思い出せず。

でも線路沿いに沢山あるので車窓からのお花見を楽しむことができました。
他にも梅や桃?と思うものや木蓮も多数植えられているんです。

春は花がたくさん咲くので嬉しいですね^^。
  

春のお花

先週safewayというスーパーでお友達と一緒に買ったお花。
2束3ドルだったので、ひと束ずつ分けました。

023_convert_20090326145011.jpg

10本入りでちょうどこの花瓶にピッタリ。(IKEAの花瓶です)
ぐるりと一周、360度どこから見てもこの状態です。

金曜日の夕方につぼみで買ったのに、一夜明けた時にはほぼ満開に。

001_convert_20090326145046.jpg

そのまま日曜日にお客さんを迎えて、火曜日にダンナの帰宅を迎えて
本日ついにしぼんでしまいました。
よくもってくれた^^。

学校の教室にも同じお花が飾ってあって
フランス人のクラスメートがフランス語では”Jonquille”というのだと教えてくれました。
彼女はこの花をお庭に植えているそうです。
ちなみに英語では”Daffodil”。日本語では”ラッパズイセン”。

お花と言えば、こちらには桜に似た木が沢山植えられています。

005_convert_20090326144757.jpg

ずっと桜だと思っていましたが、違うみたい。
少し前に満開になっていました。

004_convert_20090326144724.jpg

日本に帰国した時にはまだ時期が早くて桜を見られなかったのですが
この花が沢山見られるので、あまり”見逃した感”はありません。

こちらの気候はちょうど日本と同じくらい。
ぽかぽか太陽と涼しいそよ風が気持ちいい季節です。

先週大騒ぎをした荷物の件は昨日無事受け取ってきました。
日本に送り返されなくてよかった。。
おかげで郵便局に電話をしたのに一日、取りに行ったのに一日つぶれて
2日間学校を休んでしまいました。

やれやれ。。
ようやく普段の生活に戻りました。
 

手作りマカロン♪

友人の手作りマカロンです。

080621 (113)

箱を開けてびっくり。なんて愛くるしいんでしょ♪
色もかわいくてまるで”お菓子の宝石”です^^。

そしてマカロンが作れる、というのにもビックリ。
デパ地下で買うものだと思っていたから。。

食べてしまうのがもったいなかった!

有名店のマカロンよりずっとずっとおいしかったです。
生地のサクサク&しっとり感が抜群、クリームはフルーツの香りがして優しい味でした。
こんな美味なマカロンが作れるなんて。。。すごい。
感動の味でした♪

こちらは渋谷のロクシタン・カフェでいただいたランチ。

014_convert_20090326144654.jpg

”ムニュドロクシタン”というランチプレートです。
すっかりご馳走になってしまいました。

見た目も味も繊細。こちらも優しい味でした。
お店の方も女の子が沢山集まってくるような素敵な雰囲気です。

やはり日本でいただく食事がいいなぁ。。と思いました。
 

帰国後の週末

1週間ほど日本に一時帰国してきました。

で、日本はどうだった~、とか時差ボケが~、という余韻を吹き飛ばすような
出来事が待ち受けていました。

まず荷物。
日本から送ったEMS。一筋縄ではいかないアメリカの郵便配達事情。
やはり。。
やはりトラブってました。

私の不在時に。

不在時に到着し
不在時に再配達され、最終通告を受けていて
帰宅後webで再配達依頼をしようとした時には

「この荷物はすでに日本へ送り返されています」

という旨のメッセージが画面上に。
その後郵便局に電話をしてみましたが、日本への返送を止める手立てはない、とのこと。
散々お願いをしてみた末の返事は

「受取人に連絡しろ」

でした。
日本にいるダンナも巻き込んで日米双方に確認をしてみたのですが

日本側:まだデータ上返送されていない
アメリカ側:データ上返送開始されている

なので明日の朝一番でもう一度電話してみるしかない状況です。
ああ。。もう。どこにでも取りに行くから、日本に送り返さないで頂戴!!!

というのが1点。

その他ハードディスクに録画しておいた番組がフル録画状態になりデッキがフリーズ。
大事に撮りだめしていた番組等々、全部消滅しました。

というのが2点目。(一応予想はしていた。。)
しかもフリーズして番組が消えるのはこれで3度目。。。

父がアメリカに郵便物を転送してくれていたのはいいのですが

・日本で処理しなければいけない銀行の用事があった
・ずっと連絡を取りたいと思っていた大阪の友達から年賀状が来ていた

てな事があり、さらにガッカリしたのでした。
全部回避しようとすればできたことだったんだよね。。。

参った。。。

時差ボケしている場合じゃなかったこの週末。

唯一の救いはフランス人の友達が私の家にランチを食べに来てくれたことです。
冴えたメニューが全然浮かんでこなくて、精進料理みたいな献立になってしまいました。
それでもおいしいおいしいとおかわりしてくれて。。アリガトです。
お箸で納豆食べている姿に。。癒されました。。。

さて日本では会いたい人にい、美容室にも行き、日用品を買い、と
毎日分刻みのスケジュールをこなしてきました。
忙しかった最大の理由は用事と用事の間にもれなく「インドカレー」「インド映画」「バレエ」が入っていたからに他なりませんが。。
お宅に泊めてもらったりご馳走になったりと本当にお世話になってきました。


ちょうど今ダンナが帰国の途についているのですが、フェデックス機炎上のせいで成田が混乱状態だそうです。
SF便も欠航、翌日のフライトは満席だそうで。。
webで確認してみると、かなりの数のフライトがキャンセルされたのですね。
ホテルも激しい争奪戦でしょう。。

彼も疲労困憊のところにダブルパンチです。
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。